ブログ移行

未分類
07 /05 2017
はてなブログに移行します。

理由は、Markdownを標準でサポートしていないのと、Markdownをhtml変換して、デザインを調整するのがめんどくさいからです。

それでは新しいブログ
スポンサーサイト

「Unreal Fight」遊ぶ環境

UE4 - UnrealFight
06 /12 2017
5/14の記事で紹介した「Unreal Fight」ですが何回かに分けて紹介していくと言って、あれから1ヶ月経ってしまいました(笑)
とりあえず、1つ目の課題というか問題というか、紹介します。

まず、今回ゲームを文化祭で展示するということで、どんな形で遊んでもらうのか決めました。
一番の希望としては、ゲームセンターみたいに、1人で遊ぶこともできるし、対面式で2人で対戦もできる形。
イメージはこんな感じです。

続きを読む

ウラムの素数螺旋 アニメーション

数学系
05 /20 2017
今日はUE4とは関係ないことですが。
友達が卒業研究でウラムの素数螺旋についてのことやってたのを思いだしまして。
友達は静止画だけだったけど、アニメーションにしたらもしかしたら気づくことが
あるのかなと思い、、、作ってみました。

授業中の暇つぶしです(笑)

言語 : Python
ライブラリ : Matplotlib

「Unreal Fight」 TPSマルチプレイゲーム開発

UE4 - UnrealFight
05 /14 2017
UE4第二弾はTPSマルチプレイゲームです。

名付けて「Unreal Fight」です(笑)。

初めての3Dゲーム開発です。

文化祭で展示したときは、けっこう反響よかったです。

コントローラーを譲らない人たちが何人かいました(笑)。

開発の過程でつまずいたところも多数あるので、紹介していけたらなと思います。

何回かに分けます。

開発期間( 3週間 )

ルービックキューブのLBL解法をUE4で可視化してみた。

UE4
05 /13 2017
ルービックキューブは中学生の時にハマってやってたんですけど、高速な解法LBL方式は覚えることができませんでした。

で、コンピュータだったら簡単にLBLで解けるんだろうなと、ふと思い(笑)

で、UE4でかっこよく可視化もできそうだったので、開発に踏み切りました。

ってことで、UE4での開発第一弾は、LBL方式で解かれるルービックキューブのアニメーションです。

開発期間( ソルバと可視化で1週間 )

ソルバーはC++で、ルービックキューブの回転の処理はBluePrintで実装します。

で、最終的に出来上がったのがこちらです。



ダウンロードリンク

続きを読む

Remy

性別:男
趣味:映画・ドラマ
職業:大学生

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。